営業マンの悩み

営業マンの髪型は短髪がいい!おすすめの髪型ランキングと整髪料

どうも、noriです。

 

営業マンにとって髪型はとても重要です。

 

髪型と言っても、いろいろな髪型があります。

 

人は見た目で判断してしまう傾向があるので、営業マンは印象をよくする必要がありますよね。

 

今回は、、、、

 

考えている人
営業マンにおすすめの髪型ってどれ?

 

という悩みを解決します。

 

 

この記事で学べること

  • 営業マンにおすすめの髪型がわかる。
  • 女性目線で好印象がもてる髪型がわかる。
  • スタイリングでおすすめの整髪料。

 

それでは行ってみましょう!

 

nori
ここで少し私の自己紹介をします!

プロフィール

  • 営業マン歴15年以上
  • 入社して1年目(23歳)で役職者になり、26歳で営業所の所長になる
  • そして、29歳の時に営業本部の管理職になる
  • 入社後3か月で全社1位の営業成績を獲得
  • メーカーの主催する販売キャンペーンにて全国2位を獲得
  • 現在、新人研修や営業スキルアップの為に日々奮闘中

 

このブログを読むことによって、皆さんの営業スキル向上や悩みが解決できればと思います。

 

 

営業マンは第一印象が大切

人は初めて会うときに、パッと見でその人に印象を決めてしまいます。

 

の確率80~90%といわれているんす。

 

nori
いかに第一印象が大切かが分かりますよね!

 

ですから、営業マンにとって第一印象はもっとも気を付ける部分なのです。

 

営業マンが第一印象をよくすために、まずは髪型から印象を良くしていきましょう。

 

 

営業マンの髪型でおさえるべき3つのポイント

 

営業マンの髪型は以下の3つのポイントおさえておくと良いです。

 

ココがポイント

  1. 黒髪の短髪(ショートヘア)
  2. 前髪をあげておでこを見せる
  3. やっぱり清潔感

 

黒髪の短髪(ショートヘア)

営業マンは基本、黒髪の短髪(ショートヘア)が良いです。

 

黒髪の短髪は『爽やかさ』という印象を与えてくれます。

 

できる営業マンの多くは、必ず爽やかさがありますよね?

 

髪型の基本スタイルで悩んでいるなら、黒髪の短髪にしましょう!

 

前髪をあげておでこを見せる

「おでこを見せる?」と思う人もいるでしょう。

 

なぜ、おでこを見せるのがいいのか?それには理由があります。

 

『おでこには知性がでる』と言われています。

 

おでこを見せることで、知性がある印象を与えることが出来るんです!

 

やはり、知性がある(賢くみえる)人の方が、営業における成約率も高いです。

 

やっぱり清潔感

営業マンの髪型でもっとも意識してほしいのが「清潔感」です。

 

清潔感とは「生理的に無理」と思われないことです。

 

『清潔感=オシャレ』と考える人もいると思います。

 

清潔感とは、オシャレになることではなく、印象を良くするということなんです。

 

ですから、営業マンは清潔感のある髪型にすることが大切です。

 

 

営業マンの髪型でNGとなるポイント

 

長髪などのロングヘア

長髪などのロングヘアが一概にNGとは言えませんが、短髪よりは印象が下がります。

 

まず、長髪などのロングヘアはスーツに合いにくいです。

 

映画などの俳優が「長髪でスーツスタイル」なんてことはありますが、それはあくまで映画の世界です。

 

実際に、長髪でスーツスタイルをしていると『暑苦しさ』を感じてしまいます。

 

茶髪などの派手なヘアスタイル

誰もが1度は髪を染めたことがあるかと思います。

 

しかし、営業マンが茶髪、または派手なヘアスタイルにしまっては印象が悪くなります。

 

具体的には「チャラい」「誠実さに欠ける」という印象を持たれてしまう可能性です。

 

茶髪や派手なヘアスタイルがダメとは言いませんが、少しでも印象が下がる傾向があるなら避けた方がいいでしょう。

 

寝ぐせなどボサボサの髪型

寝ぐせやボサボサ髪の営業マン、、、これは論外です。

 

自分が人にどう見られているか?なんて気にしていない人です。

 

営業をする以前の問題ですね。。。

 

 

営業マンに好印象がもてる髪型【女性目線】

では、実際に好印象をもってもらうために、営業マンがするべき髪型を紹介します。

 

これは、私の友人や知り合いの美容師に聞いてよかったものです(女性目線)

 

1位 ツーブロックショート

引用:beauty box

 

サイドを少し刈り上げた、ツーブロックショートです。

 

サイドを刈り上げて、前髪を上げることで『若々しさを在りながら知性もある』という印象が持たれます。

 

オシャレと清潔感、知性のある営業マンというイメージが付きますね。

 

2位 正統派ショート

引用:beauty box

 

前髪を上げることによってスタイリングができるショートカットです。

 

どの業界の営業マンでも合うヘアスタイルでしょう。

 

清潔感もしっかり感じられるので、髪型で迷っているなら、このショートヘアにするといいです。

 

3位 ベリーショート

引用:beauty box

 

 

体育会系の雰囲気がでるベリーショートです。

 

髪型のイメージからでも、硬派な印象がもたれる髪型です。

 

清潔感はもちろんですが、力強さも感じられるので「頼れる営業マン」というイメージにぴったりです。

 

近くの美容室をさがす

 

営業マンにおすすめする整髪料

営業マンにとって日々のヘアセットは大切です。

 

その中で、ヘアセットをする際に使うのがワックスやムースなどの整髪料になります。

 

数ある整髪料の中から私がおすすめする商品があります。

 

『西部頭髪82ポマード』

 

という商品です。

 

ポマードと書いていますが、ほぼワックスに近い感じの商品です。

 

ココがおすすめ

  • 朝のスタイリングが夜まで崩れない
  • ウエットがある艶のある髪になる
  • においはマスカットなので爽やかな良いにおい

 


 

 

まとめ

営業マンにとって髪型は、第一印象をよくするためにはとても大切です。

 

基本は黒髪の短髪がいいです。

 

そして、おでこを見せることによって知性もですます。

 

自分に合ったヘアスタイルを決めて、日々の営業を頑張りましょう!

-営業マンの悩み

© 2022 noriblog Powered by AFFINGER5