仕事の悩みと生き方

土日休みの営業職ってあるの?後悔しない転職方法!

どうも、noriです!

 

営業マンにとってお客様は何より大切にしないといけません。

 

例え、土日であってもお客様に呼ばれたら対応しないといけない。。。

 

なんて事もあります。

 

今回は、、、、

 

考えている人
土日休みの営業職ってどんな業界?

 

土日休みの営業職を探すにはどうしたらいいの?
考えている人

 

そんな悩みを解決します。

 

この記事でわかること

  • 土日休みの営業職が見つかる
  • 土日休みの営業職を探すポイントがわかる

 

それでは行ってみましょう!

 

nori
ここで少し私の自己紹介をします!

 

プロフィール

  • 営業マン歴15年以上
  • 入社して1年目(23歳)で役職者になり、26歳で営業所の所長になる
  • そして、29歳の時に営業本部の管理職になる
  • 入社後3か月で全社1位の営業成績を獲得
  • メーカーの主催する販売キャンペーンにて全国2位を獲得
  • 現在、新人研修や営業スキルアップの為に日々奮闘中

 

このブログを読むことによって、皆さんの営業スキル向上や悩みが解決できればと思います。

 

 

営業職の現状

 

営業職と聞くと『お客様に合わせないといけない』という考えから、土日も仕事というケースが多いと感じると思います。

 

実際、私の周りで営業マンとして働いている知人も、、、

 

今日、休みだけど出勤だよ〜

 

と嘆いている営業マンも少なくないです。

 

営業マンは、なんと言っても売上で評価されます。

 

そのために、土日も休日出勤して売上目標を達成すべく走るのです。

 

でも、本音は、、、

 

土日はゆっくり休みたい、、、

 

と思うのが普通です。

 

では、土日休みの営業職はあるのでしょうか?

 

 

土日休みの営業職とは?

 

考えている人
土日休みの営業職ってあるの? 

 

結論から言うとあります

 

今までの営業職といえば『残業がかなりある』『売上が確保できなければ休み返上』というイメージがあったと思います。

 

しかし、業界別でみると土日がしっかりと休みの営業職もあるんです!

 

BtoCよりBtoBの業界

営業には大きく2つの方法があります。

 

その中でもBtoB』の営業は土日休みが多い業界です。

 

 

 

2つの営業パターン

BtoBとは法人【Business】から法人【Business

BtoCとは法人【Business】から個人【customer

 

 

BtoBは、法人から法人への営業になります。

 

基本的に営業先の企業が休みの場合は、休みになります。

 

BtoCは、法人から個人への営業です。

 

この場合だと、営業先の個人が休みの日に仕事を行うケースが多いです。

 

土日が休みの方がお客様になったら合わせて伺う必要があります。

 

土日が休みのBtoB営業職とは? 

BtoBで営業をするときでも、業界によって違いがあります。

 

BtoBの営業をするなら土日休みがいいですよね?

 

『土日休みが多い営業職』

  • 医療、電子機器メーカー
  • 建設・土木
  • 金融
  • IT

 

営業先のメインが法人の場合は、相手方が会社が休みの場合に自社も休みになる確率が高いです。

 

土日が仕事の多いBtoCの営業職とは?

一方、土日に仕事が多いBtoCの営業とはどんなものでしょう?

 

『土日仕事が多い営業職』

  • ディラー
  • 小売
  • サービス
  • アパレル
  • 旅行

 

基本的に個人を対象とした、営業職は土日が仕事になる可能性が高いです。

 

休みはシフトで管理されます。また、業界によっては連休も難しいでしょう。

 

 

土日休みの営業職に転職する方法

 

では、土日休みの営業職に就くにはどうしたらいいのでしょうか?

 

方法はいくつかあります。

 

転職サイト・エージェントに登録する

1番は転職サイトや転職エージェントに登録する事です。

 

その中でも転職エージェントは、キャリアアドバイザーがいるため、転職先の企業についてしっかり説明してくれます。

 

nori
転職エージェントは登録無料がほとんどなので、相談からでも可能です!

 

営業職の人におすすめる転職サイトとは?【収入を上げたい!キャリアアップがしたい!】

どうも、noriです!   収入をあげた!キャリアアップは目指したい!そんな人が転職をするのが当たり前になっています。   とくに、自分の実績で評価される営業マンは『転職』を考える ...

続きを見る

 

知り合いに聞く

よく転職後に聞くことがあるのが、、

 

求人内容と違った。。。

 

という点です。

 

求人内容では『土日休み!残業ナシ!』と記載があるにもかかわらず全く違うケースです。

 

もし、あなたの知り合いに、転職希望の企業のことを知っている人がいたら、一度聞いた方がいいでしょう。

 

ネットの口コミを見る

今や企業名を検索すれば、働いていた人たちの口コミを見ることができます。

 

おすすめは『転職会議』です。

 

転職会議では、現社員や元社員のリアルな口コミが見れます。

 

企業の評判や年収はもちろん、メリットとデメリットまで見れるのでおすすめです。

 

>>>転職会議はコチラ<<<

 

まとめ

いかがでしたか?

 

営業マンといっても、自分の時間は欲しいです。

 

独身者であれば、趣味に使う時間。家庭持ちであれば、家族と過ごす休日などです。

 

転職という選択肢がありますが、自分なりによく調査して、自分のパフォーマンスが発揮できる職場を探しましょう!

 

それではまた!

-仕事の悩みと生き方

© 2022 noriblog Powered by AFFINGER5