営業マンの悩み

40代の男性が未経験の営業職に転職して成功するのか?

どうも、noriです!

 

40で転職を考える人も多いのではないでしょうか?

 

『家族がいる』『家のローンがある』『職場での人間関係が嫌』『今の職場では収入アップが見込めない』

 

いろいろな理由があります。

 

そこで、自分の結果で次第で給与があがる、営業職への転職を考える人もいるでしょう。

 

しかし、今まで製造業やサービス業など、営業は全く経験がない。。。

 

年齢も40代だし、果たして今から新たな分野で成功するのだろうか?
考えている人

 

こんな不安も多いと思います。

 

今回は、、、

 

考えている人
40代の男性が未経験の営業職で成功できるのか?

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事でわかること

  • 40代営業未経験の男性が営業で成功するのか?
  • 面接する企業側からの意見
  • 営業職に転職するならやっておくべきこと

 

それでは行ってみましょう。

 

nori
ここで少し私の自己紹介をします!

 

プロフィール

  • 営業マン歴15年以上
  • 入社して1年目(23歳)で役職者になり、26歳で営業所の所長になる
  • そして、29歳の時に営業本部の管理職になる
  • 入社後3か月で全社1位の営業成績を獲得
  • メーカーの主催する販売キャンペーンにて全国2位を獲得
  • 現在、新人研修や営業スキルアップの為に日々奮闘中

 

このブログを読むことによって、皆さんの営業スキル向上や悩みが解決できればと思います。

 

 

40代の男性が未経験の営業職に転職して成功するのか?

 

まず結論からいいます。

 

40代男性で未経験の営業職に転職して成功できる可能性は厳しいです。

 

この「厳しい」と言うと批判を浴びるかのしれませんが、これは正直な意見です。

 

しかし、この「厳しい」という意見には、何も考えずに

 

考えている人
転職しようかな~

 

と考えている人のことを言います。

 

では、なぜ厳しいのか?その理由を話してきます。

 

 

40代の男性が転職しても厳しい理由

 

では、なぜ厳しいのか?

 

この前、大手転職サイトの方と話す機会があったので、ある質問をしました。

 

nori
転職サイトでは、どんなキーワードで検索している人が多いですか?

 

一番多いのが『40代正社員』ですね!これは不動の1位です。
教える人

 

そのくらい転職を希望する40代が多いということです。

 

では何で、40代の男性で未経験の営業職に転職しても厳しいのか?

 

企業側からの視点で見てみましょう。

 

経験がない

40代で営業職を採用する企業が求める人物は、やはり即戦力です

 

20代と違って、ある程度の営業職での実績がない採用になるケースは難しいでしょう。

 

営業未経験となると、ゼロから教えることになります。

 

人を雇うとは、企業からしたら『人への投資』と同じなのです

 

そうなると、若い人材へ投資した方が企業としてはメリットがあります。

 

素直に受け入れないのではないか?

40代ともなれば、ある程度の人生経験がを積んでいます。

 

営業職は20代や30代のリーダーやマネージャーが多く存在します。

 

採用を考える企業として、

 

この人はプライド高くて素直に聞き入れるタイプではないのでは?

 

と考えることもあります。

 

もし、採用して営業を教えるときに、プライドが高い人であれば

 

『自分はこんな考えなので違うと思います!』

 

なんてことにになると、チームの士気に関わるマイナスでしかありません。

 

転職回数が多い

「石に上にも三年」という言葉がありますが、これはもはや死語です。

 

転職回数が多ければ悪いという訳ではではありませんが、転職している内容によります。

 

一番ダメなのが前職の会社批判です。

 

こういった人は、マイナスの事ばかり考える傾向にあります。

 

マイナス(不満)は誰しもが持っていることなので、賛同しやすいんです。

 

もしこのような人を誤って採用してしまったら、やる気のある若手は影響されます。

 

 

営業職に飛び込んだ40代男性の例

 

ここからは、実際にあった話です。

 

ある2名の40代男性のケースを紹介します。

 

ある2名の男性

営業経験のあるA氏の例

製造業経験しかないB氏の例

 

それでは見てみましょう。

 

営業経験のあるA氏

40代の男性A氏は前職で、ルート営業で責任者をしていました。

 

研修も終わり、いざ営業をはじめましたが、すぐに問題がおきます。

 

それは、基本作業を怠り、独自のルールで仕事を始めたことです。

 

いくら営業経験があるとはいえ、業務内容や扱う商品はちがいます。

 

基本作業とは、その会社で売上をあげるためのノウハウです。

 

「自分はこう思うので」「でも、、、」

 

とBUTから入る『プライドの高いバットマン』だったのです。

 

結局、それを曲げることができずに、売上の上がらないまま辞めていきました。

 

製造業からの転職B氏

営業経験のないB氏は、今まで製造業一本で働いていました。

 

その会社が業績不振で倒産になり、給与が稼げる営業職へ転職しました。

 

「人話すのは好きなので営業はできると思った。」

 

という考えだったらしいです。

 

しかし、実際に営業をしてみて「リサーチ」「商談前の準備」「提案」などの営業行為ができませんでした。

 

結局は、営業は人と話すだけという安易な考えだったということです。

 

 

未経験の営業職に転職する前にやるべきこと

 

今まで紹介した内容は、採用をする企業側の考えと、営業職で上手くいかなかった人です。

 

でも、40代で営業未経験でも成功する方も多くいます。

 

では、どうすればいいのでしょうか?

 

ミスマッチを無くす

今回の2名は明らかにミスマッチが原因です。

 

営業職を希望するなら、希望する企業を調べる必要があります。

 

一番、良いのが『転職サイト』『転職エージェント』を使うことです。

 

登録は無料なので、とりあえず登録して調べるようにして下さい。

営業職の人におすすめる転職サイトとは?【収入を上げたい!キャリアアップがしたい!】

どうも、noriです!   収入をあげた!キャリアアップは目指したい!そんな人が転職をするのが当たり前になっています。   とくに、自分の実績で評価される営業マンは『転職』を考える ...

続きを見る

 

営業未経験者は本を読む

営業とは「お客様の悩みを解決する」ことが仕事です。

 

そして、問題を解決できる価値があると判断されれば、商品やサービスの購入に繋がります。

 

私がおすすめする本があります。

 

『すごい売り方』

 

という本です。

 

これは、販売力をあげる為のノウハウが学べる一冊となっています。

 

営業未経験者でも分かりやすく解説しているので一度、読んでみてください。

爆発的に売上UP『すごい売り方』を読んだレビューと実体験

どうも、noriです!   売れない!売上があがらない!   営業マンなら誰もが経験する事です。   職場の上司や同僚にアドバイスをもらっても結果がでない。。。なんてこと ...

続きを見る

 

自分に合う企業が見つかるまで副業で稼ぐ

40代になれば、自分とマッチする企業がすぐに見つかるケースは少ないです。

 

しかし、仕事がなければ収入がありません。

 

そんなときは副業をして収入を得ることも視野にいれましょう。

営業マンにおすすめする営業代行以外の副業を紹介!

どうも、noriです!   営業マンといっても毎月の給与しか収入はありません。   もう少し収入がほしい、、と思う営業マンも多いでしょう。   収入アップをするには副業を ...

続きを見る

 

まとめ

いかがでしたか?

 

40代の男性で、未経験の営業職に転職して成功できる可能性は、何もしなければ低いです。

 

しかし、チャレンジすることは大切です。

 

その為に、自分のスキルや経験が最大に活かせる企業で働くことがいいでしょう。

 

最後に営業歴15年以上の私が、新人営業マン向けに書いた本のリンクを貼っておきます。

 

この本は、新人営業マンが持つべきマインドや営業マンとして成功方法を紹介しています。

 

きっと役に立つ一冊です。

 

それではまた!

 

>新人営業マンになる人に読んで欲しい本はコチラ<

-営業マンの悩み

© 2022 noriblog Powered by AFFINGER5