雑記

マキタの掃除機を3年間使った私の本気レビュー

どうも、noriです。

 

悩んでいる女性
マキタの掃除機を買おうか悩んでいるけど、実際どうなんだろう?

 

こんな悩みを持っている人のために、

 

今回、私が3年間マキタの掃除機に使用した本気レビューを紹介します。

 

 

マキタの掃除機をなぜ買ったのか?

まず結論から『マキタの掃除機』はマジで良いです

 

我が家が購入したの「マキタのターボ・60」という製品です。

 

きっかけは、奥さんが知人に勧められたことでした。

 

私の家は2階建ての一軒家になるのですが、もともとはダイソンのコードレス掃除機を使っていました。

 

しかし、ダイソンの掃除機って意外と重たいんです。

 

そこで、2階用のセカンド掃除機として、マキタの掃除機を購入することになったのです。

 

余談ですが「マキタ」というメーカーは聞いたことありますか?

 

本来マキタは総合電機工具メーカーなのです。

 

nori
草刈り機とか電動ドライバーなどを作っています

 

 

マキタ掃除機のメリット

ここからは、私が実際に使ってみて『マジで良い!』感じるメリットです。

 

ちなみに、私は大学生のころか1人暮らしをして、掃除機もいろいろ買いましたが、

 

その中でも「マキタの掃除機」はトップレベルです。

 

とにかく軽い

マキタの掃除機は、とにかく軽いです。

 

今まで使ってきた掃除機で、間違いなく最軽量です。

 

その重さは何と、、、たったの1.3kgです!!

 

この重さならば、女性でも持ち運びがカンタンで、面倒な階段の掃除もすぐにできます。

 

LEDランプ搭載

マキタの掃除機には、LEDライトが搭載されています。

 

昼間でも見えにくベッドの下や、陰になって見えにくいゴミをLEDライトが『パッと!』照らしてくれます!

 

 

nori
こんな感じです

 

 

故障がなく丈夫

マキタの掃除機を使って3年くらいになりますが、1回も故障してません。

 

掃除機って、何か詰まることや、吸引力が落ちたりして壊れる。。。

 

なんてこともありますが、そこは流石のマキタです。

 

日本の総合電機工具メーカーは強いと感じます。

 

 

マキタ掃除機のデメリット

ここからは、私が感じたデメリット面です。

 

あまり良いことばかり言っても、信憑性が欠けるますからね!

 

ターボの稼働時間が少し気になる

我が家が使っている「マキタのターボ・60」その名の通りターボボタンがあります。

 

ボタンを押すと、ターボ設定になるので吸引力が増しますが、稼働時間が12分とちょっと短いです。

 

しかし、『標準・強・ターボ』と3パターンあるので、上手く使い分ければ問題はナシです。

 

設定毎の稼働時間

標準 ⇒ 60分

強  ⇒ 20分

ターボ⇒ 12分

 

充電に時間がかかる

1回の掃除機ですべての電力を使うと充電ができます。

 

しかし、充電時間が長いのがネックです。

 

1回のフル充電にかかる時間は、約2.5時間と長いです。

 

 

おすすめするマキタ掃除機

我が家で使っているマキタの掃除機は「マキタのターボ・60」と紹介しました。

 

しかし、デメリットも感じる部分もあることは確かです。

 

そんな中「マキタのターボ・60」の性能より良いマキタ掃除機を見つけました!

 

それは「マキタコードレスクリナーCL107FDSHW」です。

 

充電時間が22分!!

マキタコードレスクリナーCL107FDSHWは専用のバッテリーを使います。

 

小型・軽量タイプであれば充電時間が22分で完了です。


 

高容量タイプであれば60分でフル充電が完了します。高容量タイプであれば稼働時間も長時間です。


 

 

まとめ

もし、マキタの掃除機を買おうか悩んでいるなら、絶対におすすめです。

 

「軽い」「強い吸引力」「ライトが付く」「壊れにく」

 

といろいろなメリットがあります。

 

メイン掃除機としても、2階専用のセカンド掃除機としても非常に役にたちます。

 

私も3年間使ってきましたが、本当に良い商品です。

 

買い替えるならマキタの掃除機にしましょう!


-雑記

© 2022 noriblog Powered by AFFINGER5